寺田病院(足立区扇)の下肢静脈瘤センターのサイトです

〒123-0873 東京都足立区扇1-20-12

メインイメージ

下肢静脈瘤ストリッピング手術について

2箇所の傷から表在静脈を取り除く手術です
2011年4月にELVeSレーザーが保険適用となる前は、下肢静脈瘤の標準治療として行われてきました。

現在でも、レーザー治療を行っていない施設ではストリッピング手術が標準治療です。どちらが良い治療かは一概には決められません(レーザー治療の方がよい患者さんもいらっしゃいますし、ストリッピング手術の方がよい患者さんもいらっしゃいます)。

1人1人の患者さんに応じた治療がよいと考えています。詳しくは専門医にご相談ください。




メール診察