院長・担当医のご紹介

 

理事長/院長紹介

寺田 俊明
理事長/院長/大腸肛門病センター長
寺田 俊明

Toshiaki Terada寺田病院は、専門的領域である『大腸肛門科』『内視鏡検査』『スポーツ整形外科』を柱とし、今まで近隣の先生方との連携で大事にしてきた内科的地域医療と、今後これから高齢化において急増している”骨盤機能障害”に注目し、泌尿器科と婦人科(前立腺疾患・尿失禁などの骨盤底筋群の疾患※担当医による)を併設しております。
また、最新医療機器を取り入れた、下肢静脈瘤治療もご好評を頂いております。当院は、痔、ソケイヘルニア(脱腸)、下肢静脈瘤などの短期入院手術専門施設としての知名度も全国的に上がって参りました。近年は、わざわざ遠方から多くの患者様にご来院いただいております。 今後も医療スタッフの育成と充実をはかり、患者様一人ひとりの健康を支えていく病院サービスを常に目指して参りたいと考えております。今後ともよろしくお願い致します。

【専 門】

  • 医学博士
  • 一般外科(日本外科学会専門医)
  • 消化器(胃、大腸)内視鏡(日本消化器内視鏡学会専門医)
  • 肛門科(日本大腸肛門病学会指導医・専門医)
  • 日本医師会認定産業医
  • スポーツ医学(日本医師会認定健康スポーツ医、日本体育協会認定スポーツ医、日本 臨床スポーツ医学会会員)
  • Krush(前AJKF全日本キックボクシング連盟)公式ドクター
  • 東京都立 足立西高校 校医・産業医

【経 歴】 東京医科大学卒業(平成7年度卒業)後、三井記念病院外科研修医を経て亀田総合病院(鴨川)消化器科にて内視鏡をはじめ多種にわたる検査を習得。その後、 大腸・肛門病の専門病院である東葛辻仲病院(我孫子)にて肛門疾患の手術全般を学び、平成14年5月より寺田病院の常勤医(副院長・胃・大腸肛門病センター長)として赴任。平成19年4月理事長に就任。平成25年7月院長就任。

【趣 味】格闘技(極真空手、相撲)、スキューバダイビング、ゴルフ

名誉院長紹介

澤井 廣量
名誉院長/健診部長
澤井 廣量
Koryo Sawai

わが国は、世界でもかつて経験のない超高齢化社会に突入しており、少子化とともに大きな社会問題となっています。またこれに伴い、医療制度も大きな転換期に直面しているともいえます。従来、医療とは患者様と医師とのゆるぎない信頼関係に結ばれていなければならないものです。患者様は最善の医療を望むものであり、医師はそれに答えて最高の医療を提供すべきであります。しかし平等で且つ公平であるべき医療は崩れつつあると思われます。この中にあって寺田病院は、地域の住民の健康を守り、皆様に信頼され愛されるよう、職員一同、勉強し努力をしています。今後もこの方針は堅持していきたいと考えています。

【専 門】

  • 医学博士
  • 一般内科(日本内科学会認定医)
  • 循環器内科 (日本循環器学会認定専門医・特に循環器病の治療、予防)
  • 日本循環器管理研究協議会常務理事・事務局長(第35回日本循環器管理研究協議会会長)
  • 日本心臓財団評議員
  • 日本ウォーキング協会監事

【経 歴】 新潟大学医学部卒業後、東京大学医学部第四内科入局。教育・診療・研究に従事し山梨県白州町立診療所所長、東京大学医学部や保健センターの助手を経て昭和56年より寺田病院副院長として赴任。平成4年より院長就任。平成25年7月より院長を退き、名誉院長に就任。

【趣 味】囲碁、ゴルフ、美術鑑賞

特別顧問紹介

岩垂 純一
特別顧問/肛門科/岩垂純一診療所 所長
岩垂 純一
Jyunichi Iwadare
【経 歴】

  • 日本大腸肛門病学会監事・評議員・指導医・専門医
  • 内痔核治療法研究会代表世話人
  • 臨床肛門病研究会代表世話人
  • 医学博士
  • 専門は大腸肛門疾患
  • 第60回日本大腸肛門病学会総会会長を務めた他、テレビや講演でも活躍。

【経 歴】 社会保険中央病院時代には年間2000例以上の肛門手術を執刀、外来診察は1日150~200名を数える。退職後は理想的な肛門の診察と治療の実現を目指し、自身の診療所を銀座に開設。

1973年  群馬大学医学部卒
1978年3月  社会保険中央総合病院大腸肛門病センター医員
1987年4月  社会保険中央総合病院大腸肛門病センター医長
1990年10月  社会保険中央総合病院大腸肛門病センター部長
1996年4月  社会保険中央総合病院副院長
1998年4月  社会保険中央総合病院大腸肛門病センター長
2006年6月  岩垂純一診療所開設

 

15

 

外科医紹介

 

院長/理事長/大腸肛門病センター長
寺田 俊明のご紹介はこちら

特別顧問
岩垂 純一のご紹介はこちら

堀 孝吏
外科部長
堀 孝吏
Takashi Hori
【専 門】

  • 一般外科(日本外科学会認定・専門・指導医)
  • 消化器外科(日本消化器外科学会認定・専門・指導医)
  • 消化器癌(日本がん治療認定医療機構 暫定教育医)
    (日本消化器外科学会 消化器がん外科治療認定医)
  • ソケイヘルニア(日本ヘルニア学会評議員)

【経 歴】
広島大学卒業(平成元年卒業)後、三井記念病院外科研修医、チーフレジデント、消化器外科医長を経て平成21年1月より寺田病院常勤医師(外科部長)として就任。ソケイヘルニア、大腸がん関連の著書も多数あり。

【趣 味】音楽鑑賞、自作オーディオ(如何に安く良い音を追求してゆくか、真空管・半導体にこだわらず)スキューバダイビング、ゴルフはできません。


肛門科部長
田中 良明
Yoshiaki Tanaka
【専 門】

  • 医学博士「坐骨直腸窩痔瘻における筋肉充填術の検討」
  • 肛門科(日本大腸肛門病学会 評議員、指導医)
    (東邦大学医学部附属大橋病院第3外科教室 非常勤講師)
  • 胃腸科、外科
  • 超音波検査による肛門疾患の診断、複雑痔瘻の診断と治療

【経 歴】 独協医科大学卒業(昭和59年度)、日本医科大学第2外科教室入局、同附属第1病院勤務、平成3年より松島病院大腸肛門病センター(横浜市)勤務(診療部長)。
平成247月より寺田病院 常勤勤務

【趣 味】テニス、映画鑑賞、甘いもの

葛岡 健太郎
外科科長/医局長
葛岡 健太郎
Kentaro Kuzuoka
【専 門】

  • 一般外科(日本外科学会専門医)
  • 消化器(胃、大腸)内視鏡(日本消化器内視鏡学会会員)
  • 日本ヘルニア研究会会員
  • 肛門科(日本大腸肛門病学会会員)
  • 腎不全外科(日本透析医学会会員)
  • 検診マンモグラフィ読影認定医
  • 全日本新空手道連盟公式ドクター

【経 歴】 東京医科大学卒業(平成13年)後、同大学八王子医療センター移植・一般外科入局。同センター外科研修を経て腎・肝移植に従事。国立感染症研究所にて肝癌研究、勝田病院、茨城県立中央病院地域がんセンター、八王子山王病院にて消化器外科・内視鏡手技全般を学び、平成20年6月より寺田病院常勤として就任。

【趣 味】旅行、読書、スキューバダイビング、相撲

鈴木 啓一郎
鈴木 啓一郎
Keiichirou Suzuki
【専 門】

  • 一般外科
  • 消化器内視鏡

【経 歴】 平成20年 東京医科大学卒業。社会保険蒲田総合病院にて初期研修ののち、東京保険医療公社 大久保病院外科 非常勤勤務。平成27年4月より寺田病院にて常勤勤務。

【趣 味】スポーツ、空手、相撲、自転車

最上 恭至
最上 恭至
(Yasushi Mogami)
【専 門】

  • 日本外科学会会員
  • 日本癌治療学会会員
  • 日本消化器内視鏡学会会員
  • 日本食道学会会員
  • 日本大腸肛門病学会会員

【経 歴】 平成17年3月 川崎医科大学卒。17年4月~19年3月 群馬大学医学部附属病院(臨床研修)、19年4月 群馬大学第一外科(病態総合外科学)入局、19年4月~20年3月 原町赤十字病院、20年4月~23年3月 国立病院機構宇都宮病院、23年4月~25年3月 公立藤岡総合病院、25年4月~27年3月 群馬県立心臓血管センターに勤務。平成27年4月より、寺田病院 常勤医師 勤務。 【趣 味】読書、旅行

高石 裕子
髙石 祐子
Yuko Takaishi
【専 門】

  • 一般外科(日本外科学会専門医)
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本大腸肛門病学会専門医

【経 歴】 東京女子医科大学医学部卒業(昭和63年)

【趣 味】特になし

高村 寿雄
高村 寿雄
肛門科
Hisao Takamura
【専 門】

  • 日本大腸肛門病学会 専門医
  • 内痔核治療法研究会 世話人
  • 臨床肛門病研究会 世話人
  • 近畿肛門疾患懇親会 世話人

【経 歴】 奈良県立医科大学卒業(昭和56度卒業)後、同第一外科入局。ハートライフ病院(沖縄県)、土庫病院(奈良県)、 昭和病院(兵庫県)を経て東神戸病院に勤務。

H21年4月より寺田病院 非常勤勤務

平成3年に中国の中国中医研究院広安門医院にて故史兆岐先生より消痔霊治療を教授され、消痔霊による治療を国内に導入する。消痔霊を用いたジオン注射開発治験医師。
痔が注射で治るジオン注射療法(痔核 四段階注射法)の第一人者。


下里 あゆ子
Ayuko Shimozato
【専 門】

  • 一般外科(日本外科学会専門医)

【経 歴】 筑波大学医学専門学群(平成15年度卒業)後、日本赤十字社医療センターにて初期研修、国立国際医療センターにて後記研修を経て、東京逓信病院外科(消化器一般外科)常勤医師として勤務。平成23年6月より寺田病院非常勤勤務。

【趣 味】ゴルフ(最近はじめました)

矢後 尋志
矢後 尋志
Hiroshi Yago
【専 門】

  • 医学博士
  • 一般外科(日本外科学専門医)
  • 消化器内視鏡(日本消化器内視鏡学会専門医)
  • 泌尿器科(日本泌尿器科学会専門医)
  • 日本医師会認定産業医・健康スポーツ医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本肝臓学専門医
  • 日本消化器官学会胃腸科認定医

【経 歴】 帝京大学医学部卒業(平成10年度卒業)後、帝京大学市原病院外科研修。平成12年に帝京大学医学部外科大学院を卒業。玄々堂機密病院(平成16年)、東京女子医科大学 八千代医療センター(平成20年)にて勤務。

【趣 味】映画鑑賞。バトミントン

南村 圭亮
Keisuke Minamimura
【専 門】

  • 医学博士(東京医科歯科大学・肝胆膵総合外科)
  • 一般外科(日本外科学会専門医・指導医)
  • 消化器外科(消化器外科専門医)


【経歴】三井記念病院勤務。

小川 健治
Kenji Ogawa
【専 門】

  • 日本消化器外科学会(評議員、認定医、専門医)
  • 日本癌治療学会(評議員、臨床試験登録医)
  • 日本臨床外科学会(評議員)
  • 日本大腸肛門病学会(専門医、指導医)
  • 日本肝胆膵外科学会(評議員)
  • 日本バイオセラピィ学会(理事、評議員)
  • 日本腹部救急医学会(評議員)
  • 日本消化器病学会(認定医、専門医)
  • 日本化学療法学会(評議員)
  • 日本胃癌学会(評議員)日本食道学会(評議員)
  • 日本乳癌学会(評議員)日本消化器内視鏡学会(認定医)
  • 胃外科・術後障害研究会(世話人)
  • 癌免疫外科研究会(世話人)
  • 日本癌病態治療研究会(世話人)
  • 日本癌局所療法研究会(世話人)
  • その他、日本移植学会、日本内視鏡外科学会、日本手術医学会など


【経歴】昭和47年山口大学医学部卒業後、東京女子医科大学消化器病センター外科入局。昭和60年に東京女子医科大学助教授就任、平成14年東京女子医科大学教授 東医療センター外科部長、平成21年東京女子医科大学東医療センター副院長、平成24年東京女子医科大学退任 東京女子医科大学名誉教授、平成24年4月より白山通りクリニックの院長に就任。

%e5%b1%b1%e5%90%8d%e5%8c%bb%e5%b8%ab%e5%86%99%e7%9c%9f2
山名 哲郎
Tetsuo Yamana
【専 門】

  • 医学博士
  • 一般外科医(日本外科学会指導医、専門医)
  • 日本大腸肛門病学会(理事、評議員、指導医、専門医)
  • 米国結腸直腸外科学会会員

【経 歴】 秋田大学医学部を昭和61年卒業、聖路加国際病院で6年間外科レジデントとして一般外科を研修。平成4年より社会保険中央総合病院(現東京山手メディカルセンター)で大腸肛門疾患の診療に専門的にとりくみ現在に至る。便秘・下痢・便失禁などの排便障害や、直腸脱・直腸瘤などの骨盤臓器脱などの分野で豊富な診療実績あり。仙骨神経刺激療法や腹腔鏡下直腸固定術などの最新の治療法も導入している。

織畑 光一
織畑 光一
Koichi Orihata
【専 門】

  • 一般外科

【経 歴】 順天堂大学卒業(平成23年度卒業)、東京逓信病院にて初期研修の後、外科にて勤務。

【趣 味】音楽、映画鑑賞、カメラ

28-08

奥野 貴之
Takayuki Okuno

【専 門】

  • 一般外科(日本外科学会専門医)


【経   歴】宮崎大学医学部卒業後、東京都立駒込病院にて研修、外科シニアレジデント勤務。東京大学医学部付属病院に勤務。

【趣  味】水泳、ランニング

松岡 信成
Shinsei Matsuoka
【専 門】


【経歴】

松田 梨恵
Rie Matsuda
【専 門】

  • 医学博士
  • 消化器内視鏡学会専門医


【経歴】北里大学を平成17年度に卒業後、関東中央病院にて病院にて研修の後、帝京ちば総合医療センターに勤務、その後東京大学医学部付属病院にて勤務

齋藤 格
Itaru Saito
【専 門】

  • 消化器(胃・大腸)内視鏡(日本消化器内視鏡学会専門医)
  • 一般内科(日本内科学会 認定内科医)
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医


【経 歴】 日本医科大学を平成19年度に卒業後、がん・感染症センター都立駒込病院にて初期・後期研修の後、東京大学医学部付属病院 消化器内科に勤務。
【趣 味】ジョギング、自転車

屋嘉比 聖一
Seiichi Yakabi
【専 門】

  • 消化器内視鏡


【経 歴】 鳥取大学医学部を平成18年度に卒業後、国立病院機構災害医療センターにて研修の後、NTT東日本関東病院循環器内科にて勤務の後、浦添総合病院消化器内科に勤務、その後米国UCLAに留学、その後東大病院消化器内科に勤務、現在に至る。

【趣 味】スポーツ全般

権頭 健太
Kenta Gondo
【専 門】

  • 一般内科(日本内科学会認定医)
  • 消化器(胃・大腸)内視鏡


【経 歴】東京大学を平成20年度に卒業後、武蔵野赤十字病院にて研修の後、東京都保険医療公社大久保病院消化器内科にて勤務の後、東京大学医学部付属病院消化器内科に勤務。

【趣 味】テニス、映画、ライブ

土井 奈稲子
Nahoko Doi
【専 門】


【経歴】

島田 高幸
Takayuki Shimada
【専 門】

  • 一般内科(内科認定医)
  • 消化器(胃・大腸)内視鏡(日本消化器内視鏡学会会員)


【経 歴】東邦大学医学部を平成22年度に卒業後、河北総合病院にて研修の後、国立国際医療研究センター病院消化器内科にて勤務の後、河北総合病院消化器科に勤務。

【趣 味】テニス

本田 寛和
Hirokazu Honda
【専 門】

  • 内科(内科学会認定医)
  • 消化器全般
  • 日本医師会認定産業医


【経 歴】広島大学医学部医学科を平成24年に卒業後、広島大学にて初期研修の後、聖路加国際病院消化器内科にて勤務。

【趣 味】ドライブ

山村 芳弘

赤羽胃腸肛門
クリニック院長
山村 芳弘
Yoshihiro Yamamura

【専 門】

  • 一般外科(日本外科学会認定医 日本医師会認定産業医)

【経 歴】獨協医科大学卒業(平成4年度卒業)後、平成5年東京女子医大 救命救急センター勤務。平成8年より獨協医科大学 越谷病院 外科勤務。平成18年より越谷誠和病院 外科勤務。平成20年より埼玉慈恵病院 内科勤務。平成23年より湘南記念病院 内科勤務。平成24年より高沢病院 内科勤務。平成28年より赤羽胃腸肛門クリニック院長に就任

高橋 亜紗子
高橋 亜紗子
Asako Takahashi
【専 門】

  • 一般外科(日本外科学会 外科専門医)

【経 歴】東邦大学医学部卒業(平成20年度卒業)後、平成22年より東邦大学医療センター大橋病院 外科勤務。平成27年より寺田病院 胃・大腸肛門病センター勤務。平成28年より東邦大学医療センター大橋病院 外科勤務。平成28年より赤羽胃腸肛門クリニック勤務

佐藤 兼俊

浅草胃腸肛門
クリニック院長
佐藤 兼俊
Kanetoshi Sato

【専 門】

  • 一般外科 日本外科学会 認定医
  • 消化器外科

【経 歴】三重大学医学部卒業(平成10年度卒業)、奈良県文理よろづ相談所病院にて研修の後、国立国際医療センター外科にて勤務の後、三井記念病院にて勤務、その後東京逓信病院外科に勤務。平成29年より浅草胃腸肛門クリニック院長に就任

原 聖佳
Kiyoka Hara
【専 門】

  • 日本外科学会専門医
  • 日本がん治療認定医機構癌治療認定医


【経歴】杏林大学を平成19年度に卒業後、東京逓信病院にて初期・後期研修の後、埼玉医科大学国際医療センター消化器外科に勤務。平成29年より浅草胃腸肛門クリニック勤務

血管外科医紹介

 

渋谷 慎太郎
渋谷 慎太郎
Shintaro Shibutani
【専 門】

  • 医学博士
  • 日本外科学会認定専門医
  • 日本脈管学会専門医
  • 日本消化器外科学会専門医・指導医
  • 腹部大動脈瘤ステントグラフト実施医・指導医
  • 胸部大動脈瘤ステントグラフト実施医
  • 日本血管外科学会血管内治療認定医
  • 下肢静脈瘤血管内レーザー焼灼術実施医
  • 消化器がん外科治療認定医
  • 慶應義塾大学非常勤講師

【経 歴】 平成9年東京医科大学卒業 慶應義塾大学外科学教室入局後、消化器外科・血管外科を修練。 現在は末梢血管外科を専門として多数の手術に携わっている。

松原健太郎
松原 健太郎
Kentaro Matsubara
【専 門】

  • 医学博士
  • 日本外科学会 専門医
  • 日本脈管学会 専門医
  • 日本消化器外科学会 専門医
  • 日本がん治療認定医
  • 日本消化器がん外科治療専門医
  • 日本血管外科学会血管内治療認定医
  • 下肢静脈瘤血管内レーザー焼灼術実施医
  • 腹部大動脈瘤ステントグラフト実施医・指導医

【経 歴】 慶應義塾大学医学部卒(平成12年卒業)と同時に、慶應義塾大学医学部外科学教室入室。慶應義塾大学外科レジデント、京都大学移植外科レジデント、慶應義塾大学外科チーフレジデント、国家公務員共済組合連合会 立川病院外科 、慶應義塾大学外科 助教、米国ピッツバーグ大学病理学研究員を経て、平成25年に日本に帰国、慶應義塾大学外科 助教。血管外科を専門として多数の手術に携わっている。

東原 宜之
東原 宜之
Takayuki Tohara
【専 門】

  • 日本外科学会専門医
  • 日本脈管学会認定脈管専門医
  • 日本フットケア学会評議員
  • 日本静脈学会評議員
  • 腹部大動脈瘤ステントグラフト実施医・指導医
  • 胸部大動脈瘤ステントグラフト実施医
  • 下肢静脈瘤に対する血管内レーザー焼灼術の実施基準による実施医
  • 日本血管外科学会血管内治療認定医
  • 心臓リハビリテーション指導士
  • AHA-BLSインストラクター

【経 歴】 東京都足立区出身。平成15年帝京大学医学部卒業。イムス富士見総合病院 血管外科、寺田病院下肢静脈瘤センターにて勤務。

内科医紹介

名誉院長 澤井 廣量のご紹介はこちら

中村 浩
アイビー胃腸内視鏡内科
クリニック院長
中村 浩
Hiroshi Nakamura
【専 門】

  • 医学博士
  • 日本内科学会認定医
  • 日本消化器内視鏡学会指導医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本肝臓学会専門医

【経 歴】 東京医科大学卒業(平成7年度卒業)後、同大学病院消化器内科勤務を経て、H15年1月より寺田病院内科勤務。平成28年よりアイビー胃腸内視鏡内科クリニック院長に就任

【趣 味】重量挙げ 筋肉トレーニング

 


岩本 真帆
Maho Iwamoto
【専 門】

  • 医学博士
  • 日本内科学会認定医
  • 日本消化器内視鏡学会指導医
  • 日本消化器病学会専門医

【経 歴】 日本大学医学部医学科卒業(平成10年度卒業)後、都立府中病院にて研修の後、日本大学医学部付属板橋病院 消化器内科勤務。日本大学医学部付属板橋病院助教。 H22年5月より寺田病院 非常勤勤務

【趣 味】読書

華 見
華 見
Ken Ka
【専 門】

  • 医学博士
  • 血液内科(日本内科認定医)

【経 歴】 上海第二医科大学卒業(昭和62年)、中国上海統一病院内科(昭和62年~平成8年)、順天堂大学生化学第二講座 (大学院後、助手。平成9~平成18年)、江東病院(平成19年)にて研修の後、永寿総合病院血液内科(平成21年~平成23年)に勤務。

【趣 味】読書

小笠原 壽恵
小笠原 壽恵
Toshie Ogasawara
【専 門】

  • 医学博士
  • 日本血液学会 専門医 指導医
  • 日本内科学会 総合内科専門医

【経 歴】 東京女子医科大学卒業(平成2年)、東京女子医科大学大学院(法医学)終了後、東京女子医科大学付属大に病院内科へ入局。平成11年国立がんセンター中央病院 血液内か
造血幹細胞移植科へ。平成19年癌研究会有明病院、緩和病院、平成20年癌研究会有明病院化学療法科へ国内留学。平成24年東京健康医療センター血液内科に勤務の後、現在東京女子医大医療センター 内科に勤務。

角田 卓也
角田 卓也
Tunoda Takuya
【専 門】

  • 医学博士
  • 一般外科
  • 消化器(胃・大腸内視鏡)
  • その他

【経 歴】 和歌山県立医科大学卒業(昭和62年度卒業)、和歌山県立医科大学付属病院にて研修の後、和歌山県立医科大学付属病院 消化器外科にて勤務の後、東京大学医科学研究所病院 外科に勤務。
コンフォート鶴川クリニックにて院長として勤務。平成27年4月より医療法人社団俊和会 寺田病院 非常勤 勤務
【趣 味】読書、旅行

山田 麻子
アイビー大腸肛門
クリニック院長
山田 麻子
Asako Yamada
【専 門】

  • 一般内科(日本内科学会認定医)
  • 消化器内視鏡(日本消化器内視鏡学会専門医)
  • 消化器内科(日本消化器病学会会員)
  • 肛門科(日本大腸肛門病学会会員)
  • 日本医師会認定産業医
  • スポーツ医学(日本医師会認定健康スポーツ医)
  • AJKF全日本キックボクシング連盟、RISE、IKUSAリングドクター

【経 歴】

東京女子医科大学卒業(平成7年度卒業)後、東京女子医科大学附属消化器病センター消化器内科研修を経て、 H14埼玉県立がんセンター消化器内科入局。消化器内視鏡検査、内視鏡的治療をはじめ、消化器癌に対する抗がん剤治療、女性の便秘治療を積極的に診察、治 療。平成17年より寺田病院非常勤医師となり女性外来担当。

平成18年5月より寺田病院の常勤医師として赴任、数多くの雑誌、メディアに掲載。平成19年6月より、医療法人俊和会アイビー大腸肛門クリニック(巣鴨)院長に就任。

小学館コミック『ふたりはおしり愛』の主人公・雨情麻子のモデル。
テレビ東京『主治医が見つかる診療所』「大腸ガン」特集等、TVメディアに出演。
女医が教える その便秘治せます!」など数多くの本、雑誌等も監修。

【趣 味】スポーツ観戦、テニス、乗馬

馬庭 厚
馬庭 厚
Kou Maniwa
【専 門】

  • 一般内科

【経 歴】 日本内科学会総合内科専門医

中澤 まゆい
Mayui Nakazawa
【専 門】

  • 内科・循環器科

加藤 愛香
Aika Kato
【専 門】

  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本呼吸器学会 呼吸器専門医
  • 日本アレルギー学会 アレルギー専門医


【経 歴】 杏林大学医学部卒業(1999年)後、杏林大学病院第1内科で研修し、呼吸器内科へ入局。同愛記念病院アレルギー呼吸器科、杏林大学病院呼吸器内科助教、Winthrop大学病院(SUNY)リサーチフェローを経て、慈雲堂病院内科、2016年より寺田病院内科勤務。

【趣 味】旅行

小野 拓哉
Takuya Ono
【専 門】

  • 一般内科


【経 歴】金沢医科大学卒業(2014年)後、女子医大東医療センターで初期研修後、同内科にて勤務

【趣 味】旅行、読書

整形外科医紹介

湯澤 斎
湯澤 斎
Itsuki Yuzawa
【専 門】

  • 整形外科(スポーツ整形外科)
    専門:スポーツ医学全般 関節外科・膝関節外科
    ◎日本整形外科学会専門医
    ◎日本体育協会公認スポーツドクター
    ◎東京都体育協会公認スポーツドクター
    ◎足立区スポーツドクター連盟会員
    ◎帝京科学大学 整形外科客員講師
    ◎昭和大学研究員
    学会等:
    ○日本整形外科学会
    ○日本臨床スポーツ学会
    ○日本座関節学会
    ○Surfer’s Medical Association Japan chif doctor
    ○K-1 Official Doctor
  • <格闘技>世界で2名しかいない K-1Official Doctorをはじめとした HERO’S RISE 等多くの格闘技団体のOfficial Doctorのみでなく安全面でのルール作成 安全面におけるセミナー等を行う
  • <サーフィン>2002年 ~2007年 WCT WQS サーフィン世界大会医師(Official Doctor)
  • <その他の実績>足立区養護教員講師 実業団陸上提携医師 学童の新体操や体操のクラブチームフォロー 東日本アメリカンフットボール連盟ゲームドクター 大手健康器具のメーカーや スポーツサプリメントの相談役等も務める。
  • <ひと言>スポーツ現場医師ですが最新の手術や治療法も行う整形外科医です、専門医との連携を行ないアスリートや患者様に最良の治療を目指します。

【経 歴】 埼玉医科大学卒業後、東京警察病院整形外科にてスポーツ外傷をはじめとした整形外科全般の手術を習得。傍15年にわたりスポーツ現場でのサポート活動を行う。
平成16年4月15日より寺田病院整形外科勤医のほか西東京警察病院・船橋整形外科の非常勤医等を併任

【趣 味】読書、サーフィン、旅

林 将也
Masaya Hayashi
【専 門】

  • 整形外科(日本整形外科学会専門医)
  • 膝関節外科・スポーツ障害(日本整形外科学会認定スポーツ医、日本体育協会公認スポーツ医)

泌尿器科医紹介

野宮 明
野宮 明
Akira Nomiya
【専 門】

  • 日本泌尿器科学会 専門医
  • 日本内視鏡外科学会 技術認定医(泌尿器腹腔鏡)
  • 日本泌尿器内視鏡学会 腹腔鏡技術認定医
  • 日本泌尿器科学会 指導医
  • 日本間質性膀胱炎研究会 評議員
  • 所属学会
  • 日本泌尿器科学会、排尿機能学会、癌治療学会、日本ESWL Endourology学会
  • 老年泌尿器科学会、日本間質性膀胱炎研究会 International Continence Society


【経歴】
2002年京都府立医科大学卒業
2002.4‐2003.4 国立国際医療センター泌尿器科
2003.5‐2004.6 東京大学医学部附属病院 泌尿器科・男性科 助手
2004.7‐2006.6 武蔵野赤十字病院 泌尿器科 医員
2006.7‐2014.3 東京大学医学部附属病院 泌尿器科・男性科 助教
2014.4‐現在  社会福祉法人 三井記念病院 泌尿器科 医員
【趣 味】ランニング、筋トレ、料理、中国茶

高橋 さゆり
高橋 さゆり
Sayuri Takahashi
【専 門】

  • 泌尿器科全般(日本泌尿器科学会専門医・指導医)
  • 泌尿器科癌(日本がん治療学会認定医)
  • 腹腔鏡手術(日本内視鏡外科学会技術認定医、日本泌尿器内視鏡技術認定医)
  • 前立腺癌

【経 歴】 医学博士(東京大学医学系大学院外科学専攻)
三井記念病院泌尿器科勤務、米国 ジョンズ・ホップキンス大学 リサーチフェローを経て、
現在、東京大学医学部泌尿器科学教室医局長を経て、同大学医学部講師および外来医長

【趣 味】ピアノ

田畑 真梨子
Mariko Tabata
【専 門】

  • 泌尿器科全般(日本泌尿器科学会 専門医、日本泌尿器内視鏡学会所属)
  • 泌尿器科悪性腫瘍(癌治療学会所属)
  • 女性泌尿器科(日本女性骨盤底医学会所属)

【経 歴】 秋田大学医学部学科卒業(平成21年度)、埼玉社会保険病院にて研修の後、
東京大学 泌尿器科勤務、虎の門病院 泌尿器科にて勤務の後、三井記念病院病院 泌尿器科科にて勤務。

【趣 味】読書、映画鑑賞

亀井 潤
亀井 潤
Jun Kamei
【専 門】

  • 泌尿器科全般(日本泌尿器科学会専門医)
  • 排尿障害 (日本排尿機能学会・国際尿禁制学会所属)
  • 尿路感染症 (日本化学療法学会所属)

【経 歴】2008年3月 東京大学医学部卒業
焼津市立総合病院、東京大学医学部附属病院、都立駒込病院 泌尿器科にて勤務の後、
2013年4月より東京大学大学院医学系研究科博士課程に所属。

【趣 味】音楽鑑賞

婦人科医紹介

堺 洋佑
Yosuke Sakai
【専 門】

  • 産婦人科

吉田 梨恵
吉田 梨恵
Rie Yoshida
【専 門】

  •  産婦人科一般


【経歴】埼玉医科大学卒業(平成22年)、戸田中央総合病院にて初期研修(平成22年~24年)終了後、東京医科大学産婦人科にて勤務(平成24年より)

【趣 味】読書・ショッピング・音楽鑑賞

忽那 ともみ
Tomomi Kutsuna
【専 門】

  •  産婦人科一般


【経歴】

【趣 味】

麻酔医紹介

吉井 俊二
Shunji Yoshii
【専 門】

  • 麻酔科一般
  • 麻酔専門医
  • 標榜医
  • 工学士

【経 歴】 信州大学卒業(平成12年)

【趣 味】馬術、楽器演奏、音楽鑑賞