下血

「下血」は消化管での出血が便に混じって出るものです。出血した血液が便に混じって排泄されるまでに時間がかかるために、血液がコールタール(墨)のように黒っぽく変色しますが、直腸、肛門からの出血の場合は鮮血の場合もあります。タール便の場合は出血性胃炎、胃潰瘍十二指腸潰瘍、結腸癌が疑われます鮮血便の場合は直腸癌や肛門疾患(イボ痔切れ痔)が疑われます。

戻る


Copyright(c) 2012 大腸肛門.JP All Rights Reserved.