胃腸科

充実した医療設備と経験豊富な専門医が患者様の不安を取り除き、完治へと導きます

現代人はさまざまなストレスを抱えています。それが食生活の多様化・不摂生の相乗りにより、しばしば体内の消化管(胃腸)に異常をきたすようになります。

イライラすると下痢をしたり、腹痛を起こしたり…(過敏性腸症候群)。従来は胃潰瘍・十二指腸潰瘍が消化器疾患の代表でしたが日本人の食生活の変化から、近年は大腸の病気が急増してきています。特に早期の大腸がんでは無症状の場合が多く、早期発見を逃す危険性があります。

当院では、あらゆる内視鏡の検査と治療を可能とする設備を整え専門的に相談や診断・治療にあたり、ストレスや自律神経に起因する病気にも積極的に取り組んでいます。

胃の知識

胃のしくみ、消化と吸収、胃の構造

こんな症状ありませんか?

ヘリコバタクター・ピロリについて

なんで胃透視をやるの?

検査前の感染症で肝炎ウィルス陽性だったら?

大腸の知識

これからの日本人の大腸検査施行の意義

ただの「痔」,「便秘」だと思っていませんか?

若くても血便?

便秘は治らない?

大腸がんチェック

新しくなった大腸がん検診

TV番組でも大腸がんの急増を指摘

便潜血検査の恐怖


Copyright(c) 2012 大腸肛門.JP All Rights Reserved.