寺田病院では、いぼ痔や切れ痔など、患者様の症状に合わせた痔の治療を行っております。日帰り手術も行っておりますので、お気軽にご相談下さい。 東京で痔の治療をお探しの方は是非、寺田病院へお越しくださいませ。 当院では、胃・大腸肛門科、外科、内科、整形外科、婦人科、泌尿器科の診察を行っております。
診療時間
交通・アクセス

寺田病院は、専門的領域である『大腸肛門科』『内視鏡検査』『スポーツ整形外科』を柱とし、今まで近隣の先生方との連携で大事にしてきた内科的地域医療 と、今後これから高齢化において急増している“骨盤機能障害”に注目し、泌尿器科(前立腺疾患)と婦人科(尿失禁などの骨盤底筋群の疾患)を併設して おります。また、最新医療機器を取り入れた、下肢静脈瘤治療もご好評を頂いております。

 

当院は、痔、ソケイヘルニア(脱腸)、下肢静脈瘤などの短期入院手術専門施設としての知名度も全国的に上がって参りました。近年は、わざわざ遠方から 多くの患者様にご来院いただいております。 今後も医療スタッフの育成と充実をはかり、患者様一人ひとりの健康を支えていく病院サービスを常に目指して 参りたいと考えております。今後ともよろしくお願い致します。

診察内容と症状のご紹介

トピックス 寺田病院からのお知らせ

休診案内
寺田病院ニュース 院内処方箋についてのご案内
「手術」2015年03月臨時増刊号に当院院長 寺田俊明医師他4名の論文が掲載されました。
当院が『最新医療経営 Phase3 フェイズ・スリー』で紹介されました
3月28日土曜日、4月25日土曜日に「下肢静脈瘤についての市民無料公開講座」を開催します。 お申込みはこちら
寺田院長が 第1回 若手直腸肛門疾患懇親会で講演『当院の痔核治療について』の司会を務めました
週刊朝日『名医が教える痔の最新治療 「痔」の治療のいい病院529』に掲載されました
田中医師が第189回大腸肛門病懇談会にて口演を行いました
【婦人科より】12月から月曜午前が休診になります
山田麻子医師が「女性セブン」に掲載されました。
インフルエンザの予防接種が始まりました。
第5回 国際観光医療学会学術集会 が開催されました。
田中良明医師の論文が「消化器外科2014年9月号」に掲載されました。
【泌尿器科より】「ベタニス」内服前と内服中の質問票の記載について
山田麻子医師が、書籍『夜だけ「ふんどし」温活法』を監修しました。
岩垂純一特別顧問が執筆した、「肛門基本術式の実際-痔核・痔瘻・裂肛-」が出版されました。
「寺田病院ニュース」7号が発刊されました。
山田麻子医師が雑誌「FYTTE」「オレンジページ」に掲載されました。
平成25年度 手術室実績報告
平成25年度 内視鏡件数報告
平成25年度 インフルエンザ予防接種のお知らせ
「寺田病院ニュース」6号が発刊されました。
山田医師が「女医が教える その便秘治せます!」を監修しました。
下肢静脈瘤センターHPがオープンいたしました。
平成19~24年度 内視鏡件数報告
7/1に寺田病院が日暮里舎人ライナー「扇大橋駅前」1分の場所に、新オープン!
[整形外科 TOPICS]湯澤医師の院外活動を更新いたしました。
日本ヘルニア学会に参加いたしました。
電子カルテによる診療開始のお知らせ
寺田院長の痔核の記事が「週刊朝日」の「名医の最新治療 」 痔核 “ 手術と注射の併用で安全・確実に治す ”が掲載されました。痔について詳しく説明がされております。
寺田医師のモニカ病(特発性肛門痛)の記事が「週刊プレイボーイ」に掲載されました。
山田医師の記事が「日経ヘルス」に掲載されました。
平成24年度 インフルエンザ予防接種のお知らせ
平成22年、23年度 手術室業績報告
平成15年~23年度 センター業績報告
山田医師が「2012年評判のいい美女医名鑑」に選ばれました。
胃・大腸肛門病センター 下肢静脈瘤センター

寺田病院安心の理由

一次救命医療機関 寺田病院医療連携ネットワーク 消化器内視鏡専門集団
女性専門外来
男性専門外来
女性外来の需要と必要性について
男性外来の需要と必要性について
女性専門外来
女性外来の需要と必要性について
男性専門外来

教えて!ソケイヘルニアTV!
大腸カメラを楽に受けようよ!
胃カメラを楽に受けようよ!
胃腸.jp
肛門.jp
orenge通信
便秘.jp
でべそ.com
スポーツ医学.jp
足のこぶを治療しよう
日帰り手術.com
趣味の散歩道
内科に関わる病気